ハヤのそらね

きっと、その光は手に入る。

アストラエアの白き永遠 Finale -白き星の夢- 応援中!!

2000年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

東方風神録聖地巡礼記 十三

東方風神録聖地巡礼記

十三

13:00
御座石神社
諏訪七石「御座石」があります。
31075

御座石です。
31076

御座石神社の近くのラーメン屋で昼食。
サンスポの一面が珍しくライオンズだったので買ってみたり。

この辺りで小雨が降り始めました。
最後の目的地へ向かいます。

西へ向かい、杖突街道から杖突峠へ。
最後の目的地、信仰の山・守屋山を登ります。

ここで完全に雨が降って来ました。
とはいえまだ小雨、もう少し持ってくれー

14:25
守屋神社

諏訪大社の神体山である守屋山の中腹にある物部守屋を祀る神社です。
こちらは里宮。山頂には奥宮があります。

里宮拝殿
31078

里宮本殿
31080

拝殿の後ろの階段の上にあります。

この物部「守屋」と神長官「守矢」、「洩矢」の神。
全て同じ「モリヤ」ですが
「守屋」と他の「モリヤ」の間に関係は
(少なくとも明確な証拠は)ありません。
トンデモ説は色々ありますが割愛します。

14:40
守屋神社を後にします。

14:45
休憩所に駐車。
トイレに紙が無くて動揺するさやかん。
31081

休憩所の展望台から。
これで諏訪の地も見納めです。

雨の中を東京に帰ります。
守屋神社に向かう辺りから辛くなったので
あとはドライバーのなつに任せて僕はダウン。

同中
な「ねみぃ」

がんばれなっちゃん!

19:30
東京に到着。デミ男を店に返します。
デミ男もありがとう。世話になったな。

20:00
夕食
最後は相談の末、ココイチ。
よく考えたら今回一番もめたのは食事をどこで取るか、
だったような気が……

これにて
東方風神録聖地巡礼in諏訪終了!

おつかれ!
解散!

もうちょっとだけつづきます
関連記事

| 旅行 | 00:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |