ハヤのそらね

きっと、その光は手に入る。

2014年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

【C87】FAVORITEミニライブレポート

2014年12月30日コミックマーケット87企業ブース624FAVORITEブースにて行われたミニライブのレポートです。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆
参加者は100人ほど。整理券の番号はランダム(くじ引き形式)

15:00開始
司会はトークライブに引き続いて田中一成さん
山本美禰子さん登場
1.「White Eternity」
一度やり直して歌い直し。
二人(二人)笑う(いつも)
同じ(同じ)記憶(願い)
と、2番で客席からコールが入る。

機材トラブルで少し間が空く。
2.「雪のエルフィンリート ~Never ending love song~」

MC
野崎心平さん(ギター)、忍さん(ベース)登場
野崎さん
1曲目の「White Eternity」を演奏したかった。
FAVORITEの曲は世界観がすごい強い。メロディの直しがたくさんあった。
忍さん
ずっと『アス永遠』のBGMを作っていた。54,55曲。ボツも含めると100…とまではいかないけれど。
『アストラエアの白き永遠』オリジナルサウンドトラックプラスについて
再録したのはループが曲として完成していなかったのでこだわった。

3.Lazward~風の行方~
山本美禰子さんのオリジナル曲

4.冬のダイヤモンド
野崎さんのギターが特に印象的でグッと来ました。
そしてみんなで「あ・り・が・と・う」

MC
山本さん
FAVORITEのゲームはみんなが失いかけていたきれいな心を思い出させてくれる。水間さんこれからもお仕事よろしくお願いします(笑)

5.アストラルアリア~しあわせな永遠へと~

6.COLORFUL DAYS!!

MC
水間D最後の挨拶
楽しい3日間でした。いつかまたこういったことができるようにゲーム制作を頑張っていきます!

感極まった様子で声を震わせていたのが印象的でした。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆
以上、FAVORITEミニライブのレポートでした。

関連記事

| FAVORITE(フェイバリット) | 21:25 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【C87】FAVORITEトークライブレポート

2014年12月30日コミックマーケット87企業ブース624FAVORITEブースにて行われたトークライブのレポートです

☆☆☆☆☆☆☆☆☆
13:15開始
司会:田中一成さん。道頓堀ダイバーズで水間Dとは飲み仲間。
水間Dが真紅のぬいぐるみを持って登場。
試作品で現在クランクランと共同で製作中。次の夏コミくらいに出したい。
メインのキャラクターで(ぬいぐるみを)作っていきたい。
今年は夏まで『アストラエアの白き永遠』を作っていた。それから時間ができたのでコミケ初出展。
クリスマスは常に1人。軽くケーキを食べたり。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆
鈴谷まやさん登場。寝てないのでナチュラルハイ。

オーディションは雪々とりんねを受けたが、その場で水間Dから提案されてコロナ、ひなた、落葉も受けた。
雪々の時は無理やり歌を歌った(ディズニーの歌)
『アス永遠』の声の収録時間は400時間。アニメの収録時間は3時間が平均。
ワード数はヒロインで3,300。サブでも1,800で非常に多い。
すべてのキャラクターの良いところを入れていこうというなかひろさんの思い。
アフレコは水間Dが鬼だった。普段は優しいけどストライクゾーンが厳しくて、ズバリの演技をしないとオーケーしてくれない。
美少女ゲームが好きで業界に入った。
FAVORITEで喋ってみたくて事務所の新年会であった時から出たいと言っていた。

鈴谷さんに水間Dからプレゼント。
Radioうーぶり屋でお願いしたシルバニアファミリーの家(家具付き)
Amazonで39%オフ

☆☆☆☆☆☆☆☆☆
FAVORITEインフォメーション
NEXT STAGE FAVORITE
『いろとりどりのセカイ』の”なにか”
PSVITA版とはまた別の何か。
近く発表するのでもうちょっと待っててください。
VITA版は司田が原画作業中。

『アストラエアの白き永遠』の"なにか"
ご想像通りのもの。(時期を聴かれて水間D遠くを見る)来年の今頃?涼しくなる頃?

完全新作
今は話せない。FAVORITE CHRONICLEで少しだけ告知している。
ロリキャラは?漆原さんが言っていたのでいる。

ブースで流れていたPVのWEB公開は権利関係もあり未定
☆☆☆☆☆☆☆☆☆
C87の物販
出展記念本の通販は帰ってスタッフと話をしてみる。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆
13:40
姫乃アズさん登場。爪に蓮ちゃんの痛ネイル。
旅行好きで世界一周旅行に3年前行った。鈴谷さんは鳥羽でパワースポット巡り。
水間D、ずっと暇がなかったが、10月に星メモの聖地巡礼。展望台は11月になると入れないので今回初めて登った。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆
水間Dへの質問コーナー
Q.空気パンチラにはこだわりがある?
A.その通り。毎回最初のシーンはパンチラにしようとして司田さんと揉める。

Q.スタッフにはロリコンが多い?
A.司田さん、漆原さんはロリコン。なかひろさんはそうでもない。

Q.ファンタズマゴリア以外へのTCG参戦は?
A.ブシロードさんお願いします(笑)

Q.White Eternityへの思い
A.苦労して制作して、すごい歌ができたと感動した。

Q.主題歌アーティストが毎回新しい人を使っているのはこだわり?
こだわりとかではなく、作品に合ったアーティストを選んでいる。

最後に一言
鈴谷まやさん
こういう場を与えてくれたFAVORITEに感謝。コロナ役を与えていただいたことが最高の思い出です。

姫乃アズさん
蓮の声で「今日は来てくれてありがとう!お兄ちゃん!」

水間D
来年もこだわりすぎて遅くなるかもしれないけれど、応援よろしくお願いします!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆

関連記事

| FAVORITE(フェイバリット) | 22:32 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2015 NEXT STAGE FAVORITE

本日、コミックマーケット87FAVORITE企業ブースにて上映された映像にて、2015年以降のプロジェクトが明らかになりました。
※以下、画像の撮影、公開については許可を頂いております。

「2015 NEXT STAGE FAVORITE」と銘打たれた3つのSTAGE

1st STAGE『いろとりどりのセカイ』NEXT PROJECT
ピックアップされたキャラクターは真紅
2014122800001

2nd STAGE『アストラエアの白き永遠』NEXT PROJECT
ピックアップされたキャラクターは幸
2014122800002

3rd STAGE
漆原雪人×なつめえり×司田カズヒロ
完全新作始動
2014122800003

これらの新プロジェクトの紹介と歴代作品のムービーがブースのモニターで公開されています。

追記
完全新作について、FAVORITE CHRONICLEの告知ページ背景の文章を可能な限り解読しました。
文章が途切れ途切れですが、
呟いて……、口笛を
頬を撫でる風に乗せ。
慣れ親しんだ、いつものメロディ。
忘れられない曲。
この歌を想うといつでも微笑みが滲み出す。
見上げた空は、快晴。
幸先は悪くない。
自由。といえば聞こえがいい。
迷走。と認識するのが実際だ。
しかし今日から新しい俺の人生がはじまるわけだ。
リスタート。
これで曇りでもしていたら少々暗澹としていたかもしれ
季節は春。
桜吹雪が涼風に流されてゆく。
柔らかく。期待を仰ぐ、始まりの季節
新たな門出にふさわしい。
この春色みたいに



関連記事

| FAVORITE(フェイバリット) | 19:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

来年10月開催のPCゲームメーカー合同ライブにFAVORITEの参加が決定

クラウドファンディングによる美少女ゲームメーカーの合同ライブが2015年10月25日に開催決定!

クラウドファンディングによるPCゲームメーカー合同ライブ「EGG -Extra Games Garden-」が2015年10月25日に開催されることが発表され、現時点で参加が決定しているブランドが発表されました。
現在参加が決定しているのは以下の8ブランドです。
サーカス、SAGA PLANETS、Navel、ぱれっと、FAVORITE、minori、Lump of Sugar、Whirlpool

クラウドファンディングによる、ということですがどういった方式になるのかは不明。
主催のタブリエ・コミュニケーションズは、「音泉」「コスパ」などを運営している会社です。
関連記事

| FAVORITE(フェイバリット) | 23:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

PS Vita版『いろとりどりのセカイ』体験版配信開始&プレイ感想

12月25日から『いろとりどりのセカイWORLD'S END-RE:BIRTH-』の体験版が配信開始されました。

内容は『いろとりどりのセカイ』第1話「空から少女」と、追加エピソード「真紅せんせいのホットケーキ」の冒頭部分をプレイできます。
『いろとりどりのセカイ』分については、容量の都合によりOPムービーは収録されていません。

さっそくこのために購入したVita TVでプレイしてみました。
2014122500001
プレイ時間は『いろとりどりのセカイ』1時間、「真紅せんせいのホットケーキ」15分程度。
『いろとりどりのセカイ』はPC版と同時進行で比較しながらだったため時間がかかっています。

以下、PC版との比較です。
各種オプションですが、PC番ほど細かく設定できません。
2014122500002
2014122500003
フォントの設定もこれだけです。
PC版ではキャラごとにテキストの色が変わっていましたが、VITA版では全キャラ統一です。そのため、一見分かりにくいかもしれません。
初期フォントは丸ゴシックの影付きですが、PC版に近づけるならゴシック縁取りがいいかと思います。

そして画面ですが(まだVITA TVを詳しくないのでこれが正しいのかわからないのですが)アスペクト比の関係で上下が若干切れています(上下ほどではないですが左右も)
上:VITA版
下:PC版
2014122500004
2014122500005
これは通常の立ち絵の場面でも同様で、やや画面が窮屈な印象を持つかもしれません。

それ以外でテキスト、BGM、演出などといった部分でPC版との違いは見つかりませんでした。

続いて「真紅せんせいのホットケーキ」ですが、やはりPC版『いろセカ』『いろヒカ』に比べると音声に違和感があるかもしれません。

以上、『いろとりどりのセカイWORLD'S END-RE:BIRTH-』体験版プレイ感想でした。
多少の差異はありますが、久しぶりにいろとりどりのセカイの空気を感じ、懐かしく感じました。

また、公式サイトではVITA版で新たに追加されたイベントCGが公開されています。

いろとりどりのセカイ WORLD’S END -RE:BIRTH-


いろとりどりのセカイWORLD'S END-RE・BIRTH-いろとりどりのセカイWORLD'S END-RE・BIRTH-
(2015/03/19)
PlayStation Vita

商品詳細を見る

関連記事

| FAVORITE(フェイバリット) | 00:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【C87】FAVORITEブースイベント開催決定

12月24日、コミックマーケット87のFAVORITEブースでのイベントの開催が発表されました。

イベント概要

2014年12月30日(火)
企業ブース624:FAVORITE

13:15~14:00 トークライブ
出演:田中一成(司会)・水間ホシひと・鈴谷まや
(12:30~整理券配布)

15:00~15:45 山本美禰子ミニライブ
出演:山本美禰子・野崎心平・忍・田中一成(司会)
(14:15~整理券配布)

ライブの内容については山本美禰子さんが下記のように発言しています。

関連記事

| FAVORITE(フェイバリット) | 00:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【アス永遠】12月24日は雪々のハッピー・ホワイトバースデー

アストラエアの白き永遠 応援中!!

今日、12月24日は『アストラエアの白き永遠』雪々の誕生日です。
プロフィールでは不明となっているため、知っている人は少ないようですが。
実は、ソフマップの店舗特典ドラマCDの「ハッピー・ホワイトバースデー」の中で明らかになっています。
関連記事

| FAVORITE(フェイバリット) | 23:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【MAD】AWHHIA

投稿しました。

関連記事

| 雑記 | 00:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【C87】FAVORITE出展内容詳細発表

12月22日、コミックマーケット87企業ブースのFAVORITEの出展内容の詳細が発表されました。


特設ページにて注文書がダウンロードできます。
この用紙にてグッズの購入上限もわかります。
抱き枕カバー2種とタペストリーは1人1個
その他のグッズは1人2個までとなっています。
この注文書は会場でも配布されますが、円滑に購入するためにも事前に用意しておいたほうがいいでしょう。
関連記事

| FAVORITE(フェイバリット) | 00:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【C87】スタジオ・ファーボ新刊はアス永遠スタッフお疲れさま本

12月21日、スタジオ・ファーボHPにてコミックマーケット87での頒布物が公開されました。

画像クリックでサークルHP


新刊は『永遠の、御伽噺 -アストラエアの白き永遠 STAFF BOOK-』
アス永遠スタッフお疲れさま本です。
頒布予定価格:1000円

1,000円という価格とHPを参照すると分かる通り、ゲスト多数の豪華な1冊になっているようです。

3日目「西れ44a」にて頒布です。
関連記事

| FAVORITE(フェイバリット) | 00:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【雑記】4年

2014年12月21日。
2010年12月21日発売のTECH GIANにて『いろとりどりのセカイ』が発表されてから丸4年です。
何度か書いていることですが、『星空のメモリア COMPLETE』からFAVORITEのファンになったため、『いろセカ』との付き合いがそのままFAVORITEのファンになってからの時間ということになります。

2014122100001

2014122100002

≫ Read More

関連記事

| 雑記 | 22:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【星空への憧憬】受け継がれる絆の光〜のぞみ〜

まえおき

この記事は星や宇宙をテーマにしたPCゲーム『星空のメモリア』『アストラエアの白き永遠』が好きな管理人がそれらのテーマに関わる話を紹介する記事です。

☆この記事は『アストラエアの白き永遠』のキーとなる火星探査についての話を紹介する記事です。
☆この記事には惑星探査機の擬人化要素が含まれます。
☆この記事は主にしきしまふげん氏の同人誌と、ネット上の情報を引用、要約した記事です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%AE%E3%81%9E%E3%81%BF_(%E6%8E%A2%E6%9F%BB%E6%A9%9F)
http://www.isas.jaxa.jp/j/enterp/missions/nozomi/
☆管理人は専門の知識は全くありません。技術的な部分については完全にコピペです。ご了承ください。

≫ Read More

関連記事

| | 17:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

宇宙ミュージアム「TenQ」に行ってきた

※他の記事との兼ね合いで日付を調整しています。

今年7月に東京ドームシティ内にオープンした宇宙ミュージアムTenQでウルトラマンの企画展が催されるということで行ってきました。
……が、この企画展はほんのおまけ程度の展示だったので、メインは通常の展示でした。

この施設、最初は雰囲気的に宙ガール(笑)あたりをターゲットにした緩い施設かと思ったのですが、予想以上にガチでした。まず15分ごとに10人ほどに区切られて中に入ります。そこで映像を2本見て(そのために時間で区切られている)メインとなる展示スペースに入ります。

この展示がガチです。大きく分けて
1.太陽系の惑星、衛星、小惑星の解説
2.小惑星「イトカワ」地表
3.各国の惑星探査機の紹介
4.火星のパノラマ映像
で構成されています。解説はとにかく数が多く、何より圧巻なのが各国の惑星探査機の解説。
2014121900001
壁一面に探査機の姿がびっしりと並び、上の方はよく見えません。
下にあるモニターで個別に解説されますが、一通り見るには大変な時間がかかるでしょう。
そして中央には各惑星探査の最新情報が映し出されます。耳に新しい欧州の探査機ロゼッタのチュリュモフ・ゲラシメンコ彗星探査まで紹介されています。
2014121900002
何より、最新の映像設備のため非常に鮮明で見やすいです。

「イトカワ」の地表
2014121900003
上の鏡に向かって写真を撮るとイトカワの上に立っているような写真が撮れます。

火星のパノラマ映像
2014121900004

さらに探査機が送ってきた最新の画像がモニターに映しだされています。
2014121900005
このフロアには東京大学総合研究博物館の研究分室があり、ガラス越しに現役の研究者が活動しているのを見ることができます。

次がアトラクション要素のあるエリア。
ここも最新の技術を使って目新しいものになっています。

タッチパネルを操作してボールを転がしロケットを打ち上げるコーナー
2014121900006

足元の質問に答えて自分に似た探査機を探すコーナー(他には宇宙人、ミステリースポットなどもあり)
2014121900007
私に似た探査機は「ひさき」でした。
2014121900008

そしてこの施設最大の時間泥棒、ミッションラリーQ。これについては後で書きます。
他には大型スクリーンで「だいち」が撮影した地球の映像や、歴代ロケットの打ち上げ映像を見られるコーナーなどがあります。
ここから出口に向かう順路には、壁一面に宇宙開発に携わった人たちの言葉が浮かび上がるコーナーがあり、最後には足元に投影された月の地表に足跡を残せるコーナーがあります。
2014121900009
これだけだとわからないかと思いますが、床に映された月の表面を歩くと足跡が残ります。
2014121900010


そして期間限定の企画展「~宇宙怪獣から読み取るメッセージ~」
2014121900012
ウルトラマンのエピソードの中のいくつかから宇宙と地球の関係について考えるというものです。
有名なエピソードばかりですが独自の解釈が斬新でした。
例えばゼットンの場合
2014121900011


それでは改めてこの施設のメインともいうべき「ミッションラリーQ」の話をしたいと思います。
まず300円でガチャガチャを回します(ガチャガチャですが中身はすべて一緒)中にはクロスワードクイズの書かれた紙が入っています。展示内を回ってそれを解いていき解答を導き出すのですが、このクイズがガチなんです。
例えば「ホイヘンスが着陸した天体は?」「イトカワの微粒子は普通○○によく似ている」等……
これは相当広く宇宙の知識を持っていないと正解できないのではないでしょうか。
もちろん、答えは会場内のどこかにあるので用紙を片手にして展示内を彷徨う人々がたくさんいました。答えは趣向を凝らした展示の中に隠されているので探すのに大変な時間がかかります。
初めての人は最低でも1時間はかかると思います。
私もチャレンジしましたが、クロスワードは全部埋まったもののそこから導き出す最後のクイズが解けず、2時間ほどかけた結果諦めて帰りました。

ネットで調べたところ、答えの一部が間違っていたことがわかりました。
展示内容は非常に有意義なものだったので、いずれ再挑戦に行こうかと思います。

総括するととにかく最新技術を使った展示、アトラクションに目を惹かれます。
都内や近隣の博物館や宇宙科学館などと比較しても圧倒的ではないでしょうか。
また、クイズのために普段見過ごされがちな文字情報を読ませる仕掛けも巧みだと思います。
ただ一方でクイズに変化がないとリピートする意味がない気がします。今のクイズは7月の時から変わっていないようなので今後どうするかが気になるところです。

最後に、今回のおみやげ
2014121900013
H-ⅡAロケットをイメージした入れ物に入ったチョコレート菓子です。
関連記事

| 雑記 | 22:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【星メモ】コミケカタログ冊子版になかひろさんのコラムが掲載【アス永遠】


『アストラエアの白き永遠』脚本担当のなかひろさんのホームページにて『コミックマーケットカタログ87』でコラムを書いたことが告知されています。
カタログのサイトを見ると、読み物ページ「コミケと同人誌と私」第26話:なかひろとなっていることが確認できます。

ただし、こちらのコラムは冊子版のみの掲載です。(公式に問い合わせて確認)
私はDVD版のみ購入したため内容については分かりませんでした。
コラムのためだけに冊子版を買い足すという選択肢もないのでひとまず情報のみ記事としておきます。
関連記事

| FAVORITE(フェイバリット) | 23:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【C87】FAVORITE&スタジオ・ファーボ出展概要

本日、コミックマーケット87企業ブースのFAVORITEの出展内容が公開されました。

ブースNoは624です。スペースについての付加情報

販売するグッズは以下の9種類になります。
グッズについてはイベント先行販売のものとイベント限定販売のものがあります。

①イベント先行販売後、一般販売されるもの
『アストラエアの白き永遠』オリジナルサウンドトラック プラス
 イベント価格 3,500円
12月30日に一般販売されます。
司田カズヒロさんのサイン入りイラストカードはスタッフブログによるとコミケ以外のショップでの購入でも付属します。
アストラエアの白き永遠 オリジナルサウンドトラック プラスの特典が決定いたしました!

②イベント先行販売ですでに予約が開始されているもの
『アストラエアの白き永遠』もふもふぽんちょ
 イベント価格 11,000円
『アストラエアの白き永遠』 全面フルカラーTシャツ
 イベント価格 5,000円
予約については上記リンク先の情報ページを参照してください。

③イベント先行販売のもの
『アストラエアの白き永遠』抱き枕カバー 雪々
 イベント価格 12,000円
『アストラエアの白き永遠』抱き枕カバー 橘 落葉
 イベント価格 12,000円
この二つについては明記はされていませんが、コミケ後になんらかの方法で販売が予定されています。



④イベント限定販売のもの
『アストラエアの白き永遠』B2タペストリー 螢 りんね
 イベント価格 4,000円
『アストラエアの白き永遠』 ストラップセット with 二階堂真紅
 イベント価格 3,000円
『FAVORITE&ALcotコラボレーション』 蓋付きマグカップ
 イベント価格 1,.500円
C87出展記念本 FAVORITE CHRONICLE
 イベント価格 1,500円
これらのグッズについては氷山あずきさんの上記発言で言うところの「先行販売となっていないもの」であり、今のところイベント後の通販の予定などはないものと思われます。

また、グッズを購入するとなつめえりさんの描きおろしイラストと 『いろとりどりのセカイ WORLD'S END RE:BIRTH』公式イラストの描かれたショッパーが貰えます。

また、同じく本日発売されたコミックマーケット87のDVDカタログによると、スタジオ・ファーボの発行誌予定は『アストラエアの白き永遠』スタッフ本となっています。
2014121300001
関連記事

| FAVORITE(フェイバリット) | 22:13 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

スタジオ・ファーボCOMPLETE

スタジオ・ファーボ発行の同人誌が全て集まりました。
2014120700001

今回は過去発行された中でも特に現在入手が困難なものについて紹介していきます。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆

まず、スタジオ・ファーボが過去に発行した同人誌が本当にこれで全てか、という前提の話です。
サークルのHPには過去の頒布物一覧などはないですが、TECH GIAN2013年12月号の特集記事「FAVORITEのキセキ」の中でいつ、何を頒布したかが年表に記されており、当時の時点で10冊発行しているということが明記されています。つまり、今年の夏発行されたアステリズムも含めて全11冊で間違い無いということです。

前置きが長くなりましたが、それでは1冊づつ紹介していきます。
写真左上からの順番です。

『Angel Wish ~放課後の召使いにチュッ!~』複製原画集
発行:2004年8月13日(C66)
88ページ
最初の1冊。AWの原画集です。ゲームの発売が同年5月末だったのでゲーム発売後すぐの頒布ということになります。
ヒロインはもちろんサブキャラの男性キャラに至るまで詳細なプロフィール(スリーサイズ、趣味、好きな食べ物etc)まで掲載されています。
また、オープニングアニメのレイアウト画も収録されています。
AWはいわゆるビジュアルファンブックが制作されていないため、唯一の公式設定資料としての貴重さは非常に高いです。
また、家庭版関連のイラストなどは収録されていません。家庭版の描き下ろし特典などは情報が非常に少なく集めるのが困難です。

『WITCH’S WHOOPS!』
発行:2007年12月31日(C73)
16ページ
3年以上の間が空いての2冊目。後のスタッフ本の走りとなる本です。
内容は『ウィズ アニバーサリィー』と『はっぴぃ☆マーガレット!』の原画、ラフ画数ページと書きおろし小説、描き下ろしイラストに座談会と、後のスタッフ本と同じような内容ですが、全体のページ数が少ないため内容は薄いと言わざるを得ません。
座談会も1ページに『ウィズアニ』『はぴマ!』さらに次回作について、といった内容を全て詰め込んでおり、資料としては物足りなさを感じるかもしれません。ただ、『はぴマ!』については中々語られる場面も少ないので貴重ではあると思います。
また、この本はショップなどでは次の『はぴマ!』原画集の委託販売告知ペーパーとセットで売られていることがあります。
ペーパーだけを単独で売ることはまず無いので完全に蒐集したい場合は注意が必要です。ただし、ペーパー自体に希少性はあれど資料性は無いです。

『はっぴぃ☆マーガレット!ArtWorks』
発行:2008年2月14日
92ページ
『はぴマ!』原画集です。前述したTGの年表では『WITCH’S WHOOPS!』と同時にコミケでの頒布と書かれていますが、奥付の発行は上記のように2月になっているので調べたところ、冬コミ後にショップ等に流通したようです。
ページ構成はほぼ現在のスタジオ・ファーボの原画集と同じ形式になっています。『はぴマ!』もビジュアルファンブックが存在しないため、資料性が非常に高いです。こちらもラフ画、サブキャラに至るまでのプロフィールが網羅されています。
司田さんとはまた違った、ここのかさんのイラストを見られるのも見どころです。

『WIZ ANNIVERSARY+FUNTA! COMPLETE ART WORKS』
発行:2008年8月15日(C74)
132ページ
時期的には『星空のメモリア』が発表される少し前。『ウィズアニ』の原画集です。+FUNTAとあるように本編+FDまでの原画が収録されており、COMPLETE版の原画は収録されていません。
背表紙にタイトルが入り、完全に今の原画集と同じ装丁になりました。
『ウィズアニ』は、ビジュアルファンブックが発行されており、こちらの原画集よりもそちらの方が比較的入手が容易だと思います。資料としてもインタビューなども掲載されているVFBの方が有用であると思います。
あえて言うと、VFBから原画集まで約2年の期間があり、その間に発売されたドラマCDのイラストなどはこちらにしか収録されていません。

『星にねがいを~星空のメモリア STAFF BOOK~』
発行:2009年12月31日(C77)
16ページ
『星空のメモリア』スタッフ本。星空のメモリアEternalHeart発売が翌年1月末なので開発の佳境も佳境での発行ということになります。
座談会も最近のスタッフ本の形式で2ページ収録されています。ただ『星空のメモリア』に関しては後のアートワークスをはじめとして多数の媒体で語られているため、この座談会のトーク内容も他の媒体で語られたこととそう大差はないかもしれません。書き下ろし小説もアートワークスに収録されていますし、あくまでコレクター向けの一冊と言っていいのではないでしょうか。

『天の光はすべて星~星空のメモリア STAFFBOOKⅡ~』
発行:2010年8月15日(C78)
28ページ
EternalHeartに同名のBGMが収録されていますが元ネタはSF小説です。
装丁が今のスタッフ本の形式になり、ゲストイラストなど多数収録されています。内容も充実しており、『星にねがいを』より入手しやすいことも考えるとファンの方は探してみるといいかもしれません。
余談ですがこの本の座談会の時点で、次々回作がなかひろさんシナリオで冬を舞台にしたものであることが既に触れられていました。

以下は比較的最近のものであり、再販されたものもあるため、知っている人が多いであろうことから、説明は簡略にします。

『約束は時を超えて 星空のメモリア・アフターストーリー』
発行:2011年8月14日(C80)
32ページ
星空のメモリア、夢シナリオのアフターストーリー小説
会場では30分も持たず完売してしまい、後に委託されるも通販ですぐに品切れになってしまうなどFAVORITEとスタジオ・ファーボの知名度と人気が上がったことを示した一冊。
再販の要望に応えて2014年の夏コミで再販されました。

『星空のメモリア 原画集 -COMPLETE ART WORKS-』
発行:2011年12月31日(C81)
166ページ
AWのものを除くと原画集で初めて表紙が描き下ろしになりました。(AW原画集は同時期発売のサントラのジャケットイラストを微妙に変えたもの)
こちらも『星空のメモリアアートワークス』と収録内容はほとんど同じです。
アートワークスから約1年後の頒布ということでその間のイラストなどはこちらにしか収録されていません。
同じく2014年夏コミにて再販されました。

『翼をください~いろとりどりのセカイ STAFF BOOK~』
発行:2011年12月31日(C81)
30ページ
いろとりどりのセカイスタッフ本。描き下ろしイラスト、書きおろし小説を収録。司田さんの蓮ちゃんprprイラストはファンの間に大きな衝撃をもたらしました。

『たいせつなものがたりを、きみと。★10th Anniversary book★』
発行:2013年8月12日(C84)
54ページ
ブランド設立10周年記念のスタッフ本
スタッフ本と同様の形式で、多数のゲストイラストと書き下ろし小説3編、座談会を収録した豪華な一冊となっています。

『アステリズム -World's end⁂WhiteEternity⁂Memoria-』
発行:2014年8月17日(C86)
40ページ
『いろとりどりのセカイ』小説と、『アストラエアの白き永遠』の小説を収録。特に『いろセカ』の比重が高い一冊になっています。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆

以上、スタジオ・ファーボの過去の同人誌紹介でした。


天の光はすべて星 (ハヤカワ文庫 SF フ 1-4)天の光はすべて星 (ハヤカワ文庫 SF フ 1-4)
(2008/09/05)
フレドリック・ブラウン

商品詳細を見る
関連記事

| FAVORITE(フェイバリット) | 22:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【C87】FAVORITEは企業ブース624。意外な企業と隣接

コミックマーケット87のWEBカタログで企業ブースの配置図が公開されました。
FAVORITEのブースは624。
販売物情報は
>「アストラエアの白き永遠」の関連グッズなどを販売いたします。
となっています。
2014120600001

隣接する企業は
623:でぼの巣製作所
625:アクシア/東方混沌符
という、関わりの全くないであろう企業に隣接した配置になっています。
関連記事

| FAVORITE(フェイバリット) | 21:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『アストラエアの白き永遠』キャラクター人気投票結果発表


『アストラエアの白き永遠』キャラクター人気投票の結果が本日公開されました。
ホームページでは1位になったキャラクターの壁紙が公開されています。

人気投票の最終結果をグラフ化すると下のようになります。
左:得票数 右:得票率
2014120500001
関連記事

| FAVORITE(フェイバリット) | 22:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【C87】FAVORITEグッズ発表&予約開始【アス永遠】




viewsより冬のコミックマーケット87にて販売されるグッズの情報が公開されました。
FAVORITEからは
「アストラエアの白き永遠 もふもふぽんちょ」
「アストラエアの白き永遠 全面フルカラーTシャツ」
NIJIJYU通販にて2015年1月30日午前10:00まで予約受付中です。
http://nijijyu.jp/items/3100
http://nijijyu.jp/items/3101
こちら、商品ページに「※こちらの商品はC87 624/FAVORITEブースにて販売となります。」とあるようにviewsブースではなくFAVORITEブースでの販売となるようです。
関連記事

| FAVORITE(フェイバリット) | 22:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |