ハヤのそらね

きっと、その光は手に入る。

アストラエアの白き永遠 Finale -白き星の夢- 応援中!!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2009秋東方巡礼記 八

2009秋東方巡礼記


16:00
本宮の駐車場を出発。熊野川に沿って新宮へ向かいます。

36270

大自然って感じ。

16:40
熊野速玉大社
新宮・熊野速玉大社です。
36280


本宮に対して「新しい」という意味ではなく、
もともとはこの後に行く神倉神社に祀られていたのを現在の場所に遷したので、
神倉神社を「古宮」と呼び、熊野速玉大社を「新宮」というらしいです。

新宮はかなり大きい街で、新宮も大通りから脇に入ると急に杜がある印象。

時間のせいかもしれませんが人手は少なかったです。

朱塗りの社殿。本宮に比べて明るい印象。
36290

本宮と同じく十二社ありますが、こちらは全社殿がここにあります。

弁慶さん
36460

新宮出身という説があるので奉納されたそうです。
ちなみに弁慶ゆかりの地としては同県内の紀伊田辺市も熱心です。

17:00
時間が厳しくなってきているので急いで本日最後の目的地、神倉神社へ向かいます。
新宮の町ではみかんが大量に売られています。もう投げ売りレベル。
せっかくなので買って後ほどおいしく頂きました。

17:25
大通りから車一台分の幅しかない路地に入り、神倉神社の駐車場に駐車。

神倉神社
36500

新宮の摂社です。ただし歴史はこちらの方が遥かに古いです。
いわゆる巨岩信仰。熊野信仰の原点とも言われています。

ここは明るいうちに来ないと大変です。
その理由はこれ。急勾配の石段。
36510

写真だと分かりづらいかも知れませんが、登った感想は「もはや壁」。
前を見ても石段しか見えない状態です。手を使わないと登れる気がしません。

17:35
幸い、山頂までそう時間はかかりません。
拝殿と御神体のゴトビキ岩。めっさでかいです。拝殿が押しつぶされそう。
36580

ちなみにこのゴトビキ岩のゴトビキとはヒキガエルのことです。
でも、ちん○んにも見えるトカ見えないトカ。

山頂から見た新宮の町。
36600

ってもう夕暮れ時じゃないのさ。早く降りないと。
降りも怖い。
36610

腰を引いておっかなびっくり降ります。

18:00
なんとか暗くなる前に降りられました。

参考サイト

熊野速玉大社


神倉神社
関連記事

| 旅行 | 17:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sorane880.blog47.fc2.com/tb.php/115-655c08ed

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT