ハヤのそらね

きっと、その光は手に入る。

アストラエアの白き永遠 Finale -白き星の夢- 応援中!!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【東方舞台探訪】2010 遠野幻想紀行 十一

遠野幻想紀行

十一 《少女が見た日本の原風景、ただし少女不在!》みたいなっ!

昔ある処に貧しき百姓あり。妻はなくて美しき娘あり。また一匹の馬を養ふ。娘この馬を愛して夜になれば厩舎に行きて寝ね、つひに馬と夫婦になれり。ある夜父はこの事を知りて、その次の日に娘には知らせず、馬を連れ出して桑の木につり下げて殺したり。その夜娘は馬のをらぬより父に尋ねてこの事を知り、驚き悲しみて桑の木の下に行き、死したる馬の首に縋りて泣きゐたりしを……

引き続き、遠野ふるさと村よりお送りします。

曲り家
000144
縁側に座ってぼーっと休憩。できる事ならこのまま昼寝したい。

オシラサマ
000133

「オシラサマオシラサマ、俺の嫁はどこに行けば逢えますか」
「……」
無言

それではしばらくふるさと村の景色をご覧ください。
000135


000139

000145

000137

心が洗われる……
別世界ですなあ。

15:10
遠野ふるさと村を出ます。
ふるさと村は本当に広く、色々な農村の生活を体験できるのでここで一日過ごすこともできそう。

でも時間が押してるので移動です。

15:10
さて、これから伝承園まで戻り、デンデラ野へ向かうわけですが……
これ、身が持つか……?(持ちませんでしたー。)

もうね、ふるさと村から帰るだけでもうバテバテ。他2人に比べて明らかに遅れてます。
待ってー置いてかないでー、あぁ、坂の向こうに消えてしまった。

15:20
なんとか伝承園まで辿り着き一旦休憩。といっても、日が傾いているのでゆっくりするわけにもいかず。

小烏瀬川に沿って340号を東へ向かいます。
こちらは割と平坦な道でした。ただし、風は相変わらず容赦ありませんでした。

15:35
小烏瀬川
000150

000151

途中の川岸の草むらの中にポツンとクイズがあります。


15:45
大槌街道 オシラサマ
000153


かつての街道の分岐店にあります。
クイズあり。
デンデラ野まであと1キロ!

関連リンク
オシラサマ


遠野旅行記まとめ

関連記事

| 旅行 | 23:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sorane880.blog47.fc2.com/tb.php/245-fae4f1bd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT