ハヤのそらね

きっと、その光は手に入る。

アストラエアの白き永遠 Finale -白き星の夢- 応援中!!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【東方舞台探訪】2010 遠野幻想紀行 十三

遠野幻想紀行

十三 山から平地へ

願はくはこれを語りて平地人を戦慄せしめよ。

5月3日(3日目)

7:00
おはようございます。
やっぱり御飯と味噌汁の朝食は(ry
おかわり。

9:00
福山荘をチェックアウト。お世話になりました。

9:20
とおの昔話村
000164

これは柳田國男の遠野での常宿を移築した「柳翁宿」です。

市立博物館が遠野という土地全体についての展示をしているならば、こちらは遠野の伝承について掘り下げる施設です。

そしてここが柳田國男が泊まった部屋。
000166

こちらでも1日に何回か語り部の方の昔話を聞くことが出来ます。(予約不要)

10:00
昔話村から駅へ。観光協会に自転車を返してお土産を購入。

旅行に行ったらその土地の名物とか食べたいよな!?

ラスト あけがらす
遠野のお土産といえばこれ。要は京都の八ツ橋的存在。

解説はこちら
http://www.akegarasu.com/top.htm

家に帰ってから頂きました。
おいしゅうございました。(表現力が来い)

10:15
遠野駅から釜石線に乗り新花巻へ。さらば遠野。

14:20
このあと新花巻で新幹線に乗り、仙台で駅弁を買おうと思ったら行きは9分停車したのに帰りは1分しか停車しないから買うことが出来ずに恨みがましく仙台を後にしたりして上野に到着。

このあと秋葉原に行ったりスカイツリー見に行ったりしたけどそれはまた別の話。

ということで東方舞台探訪遠野編、これにて終了。
お疲れ様でした!
000168

関連リンク
とおの昔話村

遠野旅行記まとめ


関連記事

| 旅行 | 23:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sorane880.blog47.fc2.com/tb.php/247-0745446a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT