ハヤのそらね

きっと、その光は手に入る。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【東方神霊廟予想】ラスボス=聖徳太子説 その2

こじつけ予想第2回


以前の記事でラスボス=聖徳太子と予想しましたが、体験版で新たに明らかになった情報を都合よくこじつけて補強していこうと思います。

まず、今回の作品は3月13日の例大祭で販売する予定だったので、地震との関連は全くないはずです。

神霊について
・人間の祈り、欲から生まれる。
・大祀廟の番人 宮古芳香は神霊を知らないらしい。
この2点から神霊の出現と大祀廟に眠る人物は関係ないと思われます。星蓮船でのぬえと白蓮のように事件の発端と中心事物がイコールではないのと同じパターンです。
さて、神霊が大量発生するほどの人の欲となると……うーむ、今の世情だとやっぱり政治不信でしょうか。なら、聖徳太子を求めて神霊が寄って来るのもあり得なくはないでしょう。(こじつけ)

大祀廟
・だいしびょう=太子廟(たいしびょう)音が似てますね。
・聖徳太子とは離れますが"大"化の改新=乙"巳"の変から一字ずつ取ると"大巳"となりますが……

宗教戦争
これは崇仏廃仏論争のことではないでしょうか。仏教受容に際して蘇我氏と物部氏が争った事件です。聖徳太子はその際蘇我氏の側に参加していました。ちなみに最近では物部氏は仏教に反対なのではなく権力闘争で蘇我氏と対立する立場になったという見方が強いようです。

墓を寺から守る
これは厳しいですね。太子廟がある叡福寺が墓荒しをするとも思えないですし。と思ったらこんな話が。
太子廟七不思議の一つです。
・894年、法隆寺の康仁大徳が御廟内を拝見した時、太子の着衣は朽ちていたが、その遺骸は生きているように温かくやわらかだった。
もしかしたらこれを墓荒しと見れば、寺の人間から守る、というのもありとなるのではないのでしょうか。(こじつけ)

どうでしょう。聖徳太子説、悪くないのでは。

あるいは、蘇我氏説というのもありかなと言う気がします。
蘇我氏は乙巳の変で滅亡していますが、斎明天皇崩御の際に青い傘をかぶった妖怪となって現れたという逸話があります。

最後に
あをによし奈良の京は咲く花の
にほふがごとく今さかりなり

なんだか、宮古芳香のことを示しているように聞こえませんか?

カンナ 飛鳥の光臨 (講談社ノベルス)カンナ 飛鳥の光臨 (講談社ノベルス)
(2008/11/07)
高田 崇史

商品詳細を見る



8/14追記 一部文章を修正しました。
関連記事

| 東方 | 00:00 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちは

自分も物部氏の宗教戦争は
関係していると思いますよ ^^

ラスボスの関しては
違う考察をしておりますが…(;´ω`)

発売日が楽しみですね♪

| ごぞうろっぷ | 2011/04/20 11:43 | URL |

Re: こんにちは

> ごぞうろっぷさん
コメントありがとうございます。
ブログ拝見いたしました。

十種神宝でニギハヤヒですか!なるほど、と思いました。

今回は前2作よりも難易度が低そうなのでNシューターにはありがたいですw

| ハヤ | 2011/04/20 21:55 | URL |

予想的中おめでとうございます

| | 2011/08/13 21:53 | URL |

さすがです(´∀`*)

いや、もうほんと
見事な推察でした (((゜д゜;)))

| ごぞうろっぷ | 2011/08/16 15:06 | URL |

Re: さすがです(´∀`*)

> ごぞうろっぷさん
ありがとうございます。 当たっちゃったみたいですね。
かくいう当人はプレイ出来てないのですが…^^;

| ハヤ | 2011/08/16 22:19 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sorane880.blog47.fc2.com/tb.php/311-6c524507

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT