ハヤのそらね

きっと、その光は手に入る。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『アス永遠』初期タイトルは『エルフィン・リート』メガストア11月号より

メガストア2013年11月号からFAVORITEのメーカー応援ページ「My "Favorite" Things」(略称MFT)がスタートしました。
(千波に略称は最近僕が考えました。)
いろセカ、いろヒカの時につづいて3rdシーズンということになるでしょうか。

第1回の内容は各キャラの紹介と水間ディレクターのインタビューです。
キャラクター紹介は基本的に雑誌・公式サイトで公開されている情報でした。
が……コロナの紹介に「ヴァルハラ研究所で作られたロボット」とあり、これは初出ではないでしょうか。
ということで、ヴァルハラ研究所はビンゴのようです。
そしてコロナがそこで生まれたということで少しキャラクター間の関係が明らかになったのでは。
一夏とコロナが研究所に近い立ち位置なので関わりが深いのかもしれません。

以下、水間Dのインタビューで気になったところを抜粋



**********

―タイトルに含まれる「アストラエア」はギリシア神話の女神として、そして星乙女、星神という意味も持っています。ファンにとっては『星空のメモリア』を思い出すワードですが関連はあるのですか?
水間:なかひろさんと進めてきた企画である事と、これまで同様ファンタジーの要素が大きく絡んでいることもあって、具体的でなくともどこか『星空のメモリア』を感じさせる雰囲気はあるのかもしれません。
 ただ毎回新しい切り口でのゲーム制作を心がけていますので、それら全てを含めて作品を楽しんでいただければと思っています。

―毎回、数多くのタイトル案から厳選してタイトルを選ばれていますが、最終決定までに検討されたタイトル案など教えていただけますか?
水間:まだ発売前ですので開発秘話はなかなかお話出来ないのですが、初期シナリオ会議では仮のプロジェクト名として"エルフィン・リート"と呼んでいた時期があります(笑)
 ロゴは仮タイトルを決める度にイメージを作りますが、素直に作ると青系のイメージになってしまって、『星メモ』、『いろセカ』と似た感じになってしまうので、物語上のテーマと照らし合わせながらデザイナーといろいろ考えた結果、現在の形になりました。


**********

「アストラエア」という単語から星メモ、のように星や星座が関わるのでは、と連想されますが、ここではファンタジー要素がある、以上は語られていないですね。

そして、仮タイトルの"エルフィン・リート"……w
グロいのは勘弁して下さいよ!
エルフェンリート

リートとは"歌曲"のこと。この「エルフィン・リート」という仮タイトルは英語サブタイトルの「ELFIN SONG'S AN UNLIMITED EXPANSE OF WHITE」に形を変えて残っていますね。

ところで、個人的に9月中に発売日の発表がなかった場合、年内の発売はないのでは、と思っていたのですが、今月のメガストアでも発表がなかったですね……
これはもう来年かなぁ……

メガストアMFT3rdシーズン。来月は落葉と一夏の紹介です。


DVD-ROM付 MEGA STORE (メガストア) 2013年 11月号DVD-ROM付 MEGA STORE (メガストア) 2013年 11月号
(2013/09/30)
不明

商品詳細を見る

関連記事

| PCゲーム | 23:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sorane880.blog47.fc2.com/tb.php/642-1a4ccccf

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT