ハヤのそらね

きっと、その光は手に入る。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【アス永遠】メガストア4月号巻頭特集 水間Dの推奨攻略順は……

いつか訪れる春を待つかのように 月ヶ咲に優しい雪が降る

今月のメガストア2014年4月号、お馴染みのMY FAVORITE THING通称MFTはお休みです。
なぜなら、巻頭特集で6ページ『アストラエアの白き永遠』の大特集だから!

まず、それぞれのヒロインとサブヒロインとの関わりについて深く掘り下げて紹介。
色々と物語の展開を予想できるのではないでしょうか。
新規公開のCGはないですが、サブヒロインの美晴、希の3サイズはこれがおそらく初公開です。

そしてメインは、水間ホシひとディレクターと司田カズヒロさんのロングインタビュー。
実に4ページに渡って『アストラエアの白き永遠』をメインにいろいろな話が掲載されています。

以下、引用
********************
―キャラクターデザインで最初に描いたヒロインは誰でしたか?
司田:雪々ですね。物語の核になるキャラクターだったのでまずそこから固めていこうという話で。
 ただ、雪々は途中で方向性が変わったので初期設定と決定稿がまったく違うキャラになっています。雪々は最初、冬なのになぜか夏の格好をしている不思議少女だったんです。

水間:氷山と話し合ううち、雪々はもっと物語の世界観に寄せた方が良いだろうという話になって。それに合わせて服も和服っぽいデザインになりました。それ以外では、コロナもかなり司田と話し合いました。
司田:僕としては一目でロボットと分かるものをイメージしていたんですが、ロボ的な意匠を極力抑えめにして普通の女の子っぽくして欲しいと言われて……。
水間:ロボットだけど、そこにいるのが当たり前という溶け込み感を作りたかったんです。周囲がコロナを特別視していたらこの物語は成り立たないと思ったので。
(中略)
司田:落葉に関してはおっぱいキャラであることが大事だと最初の頃から水間が力説していました。琴里はキャラクターとしてはクールっぽくて好きなんですけれど、描きにくいヒロインですね。
(中略)
司田:りんねは水間のこだわりだあったようで、ゴスロリにして欲しいとかデザイン段階で色々注文を受けた覚えがあります。イメージを提示されてそれを自分なりにアレンジしたのが今のりんねだったりします。
水間:シナリオを読んで僕が一番好きなのはりんねなんですけれど、主人公との距離感がいいんです。子供っぽい時と大人っぽい時のアンバランスさが良くて。読んだ瞬間に心を奪われた感じでした。
―他のスタッフとはどのキャラが好きなど話されたりするんですか?
水間:完成が近づいてきたところで雪々の人気が上がってきたようです。SD担当のミズタマさんは一夏がお気に入りだったりと、どのキャラも人気がありますよ。
―キャラクターから今度は物語の方について伺いたいと思います。
 なかひろさんの書くシナリオの魅力とはどんな部分でしょうか。
水間:人間関係を詳しく描かれる点は大きな魅力ですね。ゲームにありがちな主人公とヒロインだけの世界ではなく、親世代など縦軸・横軸にも広がっていく世界観。想像の余地がある物語は魅力的だと思います。
 あと、なかひろさんの天丼ギャグ(繰り返しギャグ)が好きなんです。『星メモ』での主人公と千波のやり取りや『アス永遠』では幼稚園児のやり取りとか。あの辺を読んでると、なかひろさんだなと思います。

(中略)
―本作はFAVORITE史上最大ボリュームというお話ですが。
水間:共通ルートが起承転結の起・伏線に当たるものと考えていただければいいと思います。そのまま落葉ルートをプレイしていただくというのが推奨プレイ順ですね。
―物語全体から見ると、落葉の話は導入部ということですか?
水間:そうですね。落葉シナリオは共通ルートという概念を推し進めたもので、落葉ルートの最後までが物語の第一到達点なんです。落葉の物語を最後までプレイして、これが物語の最初の結論であると思っていただければと思います。
(中略)
―ブランド10周年ということで次に今までを振り返って思い出深いキャラを教えていただけますか?
司田:どのキャラも思い出深くはあるのですが、誰かひとりということであれば『星メモ』のメアでしょうね。ユーザーの皆さんに長い間愛されているという点でも、自分たちが新たな一歩を踏み出せたという点でも。メアというキャラクターを生み出せて本当に良かったと思います。
水間:インタビューによって違う答えをしていることがあるかもしれませんが、FAVORITE全体として見ればやはりメアなのは確かですね。
 デビュー作の『Angel Wish』はゼロから作り上げた作品ですし、『ウィズ・アニバーサリィー』では自分たちがやりたいことを盛りこみ、『はっぴぃ☆マーガレット!』では稲穂や花梨という、これまでと違うキャラクターを作り出せました。ここまでが第1期のFAVORITEなんです。『星メモ』から第2期のFAVORITEに入るんですが、その最後を締めくくるのが『アス永遠』だと考えています。次の作品ではまた一歩、新しい方向に踏み出して行こうと思っています。

(中略)
―最後にFAVORITEファン、読者に一言ずつお願いします。
司田:FAVORITEは実直に作品を作ることが好きでそれ以外のことができなかった不器用なブランドなんです。これはこれまでも、おそらくこの先も変わらないと思います。
 ブランド設立から10年という歳月が経って、現場人間としては最長老の部類だと思います。だんだん修羅場が辛くなってきましたが、もうしばらくは頑張ってまいりますので宜しくお願いします。

水間:完成するかどうか、ギリギリの攻防を繰り広げているまっただ中のFAVORITE開発室ですが、ユーザーの皆さんに買って良かったと思っていただけるゲームを作ろうとスタッフ全員で頑張っています。
『アス永遠』に関しては、まだ未発表の仕掛けも用意していますので、今後の雑誌や公式WEBサイトなどでの発表にもぜひぜひご期待いただければと思います。


********************

ということで、水間Dの推奨攻略順まで飛び出すインタビューでした。実際の記事はここで引用した倍以上あるので気になる人はぜひ買ってください。
そして、まだ未発表の仕掛け、というのが気になりますね。それよりまずは延期しないようにゲームを完成させてください、という気がしますがw
とりあえず水間さん、メアが大好きなファンのために人気投票1位グッズを……(恒例

さて、この記事とは別に、付録のDVDには『アス永遠』の壁紙カレンダーが収録されています。
されに、今月の読者プレゼントでは、昨年夏の電気外祭のガチャで販売した「FAVORITEヒロインピンズ」の6種セット(コラボ2種は無し)が抽選で1名様にプレゼントされます。行けなかった人、コンプできなかった人はこれがラストチャンスかも?


DVD-ROM付 MEGA STORE (メガストア) 2014年 04月号DVD-ROM付 MEGA STORE (メガストア) 2014年 04月号
(2014/02/28)
不明

商品詳細を見る
関連記事

| FAVORITE(フェイバリット) | 23:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sorane880.blog47.fc2.com/tb.php/696-dc0e054e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT