ハヤのそらね

きっと、その光は手に入る。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【星メモ】雲雀ヶ崎日報 エピローグ

2013年7月4日からスタートした雲雀ヶ崎日報、2014年1月15日に完結しました。
雲雀ヶ崎日報アーカイブ
ということで、振り返ります。ちまちま書いてたので大分遅くなってしまいましたが。

まず、星空のメモリア本編が2012年である、と言う根拠ですが、こももが天クルに入部する時の入部届に2012年と書かれていることと、現実の2012年と曜日が一致するということ、この二つです。
http://sorane880.blog47.fc2.com/blog-entry-596.html

雲雀ヶ崎日報(7/4~12/5)
星空のメモリア本編。ゲーム中に日付が分かるのでそのままその日の出来事をまとめました。
開始当初の共通シナリオ部分、8月の千波シナリオまでは1日1シナリオで苦労することはありませんでしたが、9月以降1日に複数のシナリオ描写があることがわかり、だいぶ焦りました。特に9/3、9/4は4シナリオの描写があるという……w
さすがに全てを1post140文字に収めるのは無理と判断したので、分割しました。
そしてややこしくなるのが12月、星メモシナリオ最終盤の時間遡行。こればっかりはストーリー上の時間の流れ通りにはできませんよね。さらに1年と3ヶ月後、春。まであって…

雲雀ヶ崎日報EH(12/4~12/9)
EHといっても実際はメアアフターストーリーですね。こちらもゲーム内で日付が分かります。ただ、1日にかなりの描写があるのでまとめるのは苦しかったです。

雲雀ヶ崎日報EX(12/10~)
ゲーム内で日付が明確に分からないエピソードとゲーム以外の媒体のお話を描写からおおよその日付を導き出して時系列順にしました。
それではここからはちょっと詳しく。

千波エピローグ
2学期最初の日、という描写から2012年の9月3日ということになります。これもカウントすると、この日は5つのエピソードが重なる日になります。

こさめエピローグ
こさめシナリオ最終日の翌日です。よって2012年9月17日になります。

衣鈴アフターストーリー
10月下旬です。衣鈴シナリオ最終日の10月20日の直後のお話ということになります。

こももエピローグ
こももシナリオ終了後の冬の三連休。ふたご座流星群が楽しみ、服装が冬服ということから2012年10月〜11月あたりだと推測できます。三連休に該当するのは10/6~10/8、11/23~11/25の2つ。10月上旬より11月下旬のほうが有力でしょうか。

こももアフターストーリー
2年生の冬。ふたご座流星群が近づく2012年12月。なのでこももエピローグとそう離れていない時期だと思われます。
この記事を書いている時に、このエピソードをつぶやくのを忘れていたことが発覚しました。痛恨のミス……

明日歩エピローグ
3年生になった春、ということで2013年の4月だと分かります。

スタジオ・ファーボ『たいせつなものがたりを、きみと。』収録「メアのお嫁さん計画」
コミケで10周年記念同人誌発行の1ヶ月前。2013年7月7日。物語の始まりから1年後。それが、メアと洋の大事な記念日。

PUSH!2009年12月号~2010年2月号掲載『星空のメモリア』アナザーストーリー
本編の1年後、2013年の7月の話です。

こさめアフターストーリー
上記エピソードと同じく2013年7月の話です。

PUSH!の小説、こさめアフターストーリーとも、日食がテーマの話になっています。また、作中で世界天文年という描写がありますが、現実の世界天文年は星メモ発売の2009年です。
現実では、2013年の7月に日食はありませんでしたが、2009年の7月22日には日食がありました。観測できたのは国内でごく一部の地域でしたが。

参考:日食の一覧(wikipedia)

星空のメモリアCOMPLETE特典ドラマCD「光のリレー」
本編の後、2013年夏。夢のセリフから七夕より後であることが分かります。

千波アフターストーリー
千波と恋人になって1年後の夏、ということで2013年の8月です。

明日歩アフターストーリー
3年生になった秋、ということで2013年の秋、冬服なので10月、11月あたりと判断できます。

衣鈴シナリオエピローグ
洋の最後の冬休みということで3年の冬休み、雲雀ヶ崎はホワイトクリスマスということで2013年の12月末だと分かります。

メアとレンのバレンタイン
洋が受験勉強の真っ只中なので、2014年2月。

夢アフターストーリー SpringⅠ
夢の退院と洋の卒業。2014年の3月ですね。

1年と3ヶ月後、春。
洋の卒業式、同じく2014年3月です。

最後の物語。夢のアフターストーリーは2014年3月から、ということになります。

スタジオ・ファーボ『天の光はすべて星』収録「レンのなんてことない一日」
隕石捜しが始まる前、ということで2014年の夏の夢アフターストーリーSummerⅠの前の話になります。このお話は星メモVFBで読んだ方の方が多いのでは。

夢アフターストーリーSpringⅡから2015年になります。
そして、2015年の6月が洋と夢の結婚式です。

スタジオ・ファーボ『星に願いを』収録「夢の新婚生活」
結婚式直後の話。2015年6月。こちらも星メモVFBに収録されていますね。

そして2016年7月7日。
想い出の続き、七夕の星々が家族の光を見守る夜。
それが芽愛の、誕生日。

スタジオ・ファーボ『約束は時空を超えて』
夢シナリオエピローグ

二つのエピソードとも明確な時期は分かりませんが、宇宙科学館の状況が、『約束は〜』ではまだ開館していない状態ですが、夢シナリオエピローグでは、開館が間近になっていることから、この順番ということになります。

ということで、以上が雲雀ヶ崎日報の詳細になります。
全122post。2013年7月4日からおよそ半年。完走することができました。
元になるデータ自体は始める前からありましたが、それをこういう形で発信する、ということを思いついたのは、始める数日前でした。
基本ビビりなので、こういう大がかりなことは準備をしたうえで達成できると判断した時にやるようにしているので、僕の中では珍しく無計画に始めたものになります。
なにせ全部手動postですから、不慮の事故があったら途切れてしまう。その点が一番怖かったです。
が、幸いトラブルもなく続けることができました。2013年末に体調がいきなり悪くなって中断しましたが、その時はすでに日にち関係のないEXだったのと、もとからコミケ、お正月期間は休止する予定だったので助かりました。最後の最後で、こももアフターが抜けていたのに気づいた時は頭を抱えましたが。
衝動的に始めたことですが、とにかく完走できて良かったという一言に尽きます。毎夜、日付が変わる時は若干緊張してましたから。
そして、これを作ったことで一つ目標が決まりました。実現できる見込みがまだないので言いませんが。
これからもこうして、細々とでも星メモのネタを投下できれば、と思います。
メアの人気投票1位グッズを忘れないためにも。
と、いつものオチをつけて。


星空のメモリア COMPLETE星空のメモリア COMPLETE
(2011/09/30)
Windows

商品詳細を見る
関連記事

| FAVORITE(フェイバリット) | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sorane880.blog47.fc2.com/tb.php/707-b1856ecb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT