ハヤのそらね

きっと、その光は手に入る。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【アス永遠】メガストア5月号MFT 水間D・司田さんインタビュー

今月のメガストア2014年5月号のFAVORITEのメーカー応援ページ「My "Favorite" Things」(略称MFT)第6回の記事まとめです。

まず、ミズタマさんの描くSDキャラのイベントCGが初お披露目です。白衣を着てコロせんせーになったコロナが可愛いですね。
今回のエッチシーンCGはコロナの1枚。えっと、まだ3キャラのエッチシーンしか公開されてないんですが(汗)

そして、今回のマスコットキャラも明らかに。ゆきゆきの友だちのうさうさ…………
アス永遠のマスコット?アルビレオ。「大神累が飼っている白鳥(?)星天宮に祀られている隕石に宿っていたらしいが真偽は定かでは... on Twitpic
白鳥!?

星天宮に祀られている隕石に宿っていたらしい」ってこれはもう『星メモ』の星神と同じ設定ですよ!?
しかも、アルビレオ、というのははくちょう座の三等星。そういえば、星メモのあるキャラははくちょう座と関連があることを伺わせる描写が……?

最後は水間さんと司田さんのインタビューです。
以下、気になったところを抜粋

―FAVORITE作品の色彩設計はずっとCGチーフの氷山あずきさんが担当されていますが、司田さんがデザインされた段階ではどのような設定だったんですか?
司田:水間から伝えられたイメージもあって自分の設定ではりんねの髪のいろは紫だったんですが、氷山から上がってきたものは銀髪でした。琴里も黒髪のイメージだったんですが、紫になっていました。
『星メモ』以降は完全に氷山に任せているので、塗り上がったものを見てビックリすることが多いですね。わ、制服が赤い。自分の仮塗りでは茶系だったのに!とか(笑)

水間:目を惹くためには印象の強さが大事なんです。突き詰めると印象論にたどり着くんですが、氷山はその辺、魔術師的な感覚を持っていると思います。
(中略)
水間:今回もパンツパンツ言いまくっているわけですけれど、ホントこの先生嫌がるんですよね。
司田:最近はそんなに嫌がっているわけじゃないんですよ。またどうせパンツ見せろと言われるんだろうと思いながら描いているんですが。
水間:言わなくても描いてる、よしよしと(笑)
―琴里も魅力的なキャラですよね。
司田:いつものパターンだと琴里は難しい立ち位置だと思うんですよ。
水間:琴里の立ち位置は確かに難しいんですけれど素晴しいキャラになっていると思います。単純な言葉で言うとツンデレなんですけれど、『星メモ』のこももみたいなツンデレは分かりやすいツンデレなんですが、もっと踏み込んだツンデレかも。
このゲームの主人公・陸はホントにモテモテだなぁと(笑)

司田:幼稚園児にもモテモテですからね(笑)
―園児ズ、特に葉月の存在感はサブキャラなのに大きいですね。
水間:落葉と葉月の関係性は作っているうちにかなり深いところまで描けまして、地に足がついた良い物語ができたんじゃないかなと思っています。こういう立ち位置のキャラクターを作れたことは今回の発見のひとつだと思います。
「家族」と単純な言葉で表すことはできますが、ここまで掘り下げて描けるんだと。エロゲーは恋愛が主体のものが多いですが、もちろん恋愛も大事にしつつこんな物語もあり得るということで、特に若い人に遊んでもらいたいなと思います。
キャラクター同士の距離感はアフレコでも特に気をつけていて声優さんともよく話しています。たとえば一夏のお姉さんで美晴というサブキャラがいて一夏と美晴は家族なんですけれど家族らしいことができずにすれ違っている。さらに美晴とコロナの間にもつながりがあって、仕事上の関係なんですけれどひとつのことに向かって一緒に生きているから仲がいいとか。

―発売前から気は早いですが、次回作の構想はあるんでしょうか。
水間:先日、なかひろさんと打ち合わせをしまして次の企画も進めておりますので楽しみにしていただければと思います。
司田:ロケハンも小樽、札幌ときて次はどこだろう(笑)旭川とか?
水間:まだこれからの部分が多いのでなんともいえませんが、三部作?みたいに見えるアイデアとか、なかひろさんと色々検討しております。
―最後にFAVORITEファン、メガストア読者に一言お願いします。
水間:FAVORITEも10年間ゲームを制作してきまして、なかひろさんライン、漆原君ラインという2つの流れができました。今回の『アス永遠』は『星メモ』スタッフが中心となって制作してまいりましたが、何よりもゲーム作品として楽しめるものを心がけて開発を進めてきました。『星メモ』ファンの皆様はもちろん、たくさんのユーザーの皆様に遊んで良かったと思っていただける作品になるよう引き続き頑張っていきたいと思います。

以上、抜粋でした。

アス永遠の、落葉と葉月の話はかなり気になります。一体どんなシナリオになるのか…しかし、それ以上に次回作の構想が非常に気になりますw
すでになかひろさんと打ち合わせをしていて、しかも、三部作になる…これは『星メモ』『アス永遠』そしてもう一作ということでしょう。今回明らかになったアルビレオが星神と同じ設定、ラジオで語られたアストラエア=AstralAir=星々の唄という構図から考えると、やはり、"星"に関わる作品を予定しているのでしょうか。本当に、気が早い話ですが、かなり気になります。

さて、アス永遠発売まで一ヶ月を切り、その割にデモムービーもエッチシーンもまだ全然で非常に不安ですが(汗)スタッフの皆様、特に司田さんの頑張りに望みを託して待ちましょう。


DVD-ROM付 MEGA STORE (メガストア) 2014年 05月号DVD-ROM付 MEGA STORE (メガストア) 2014年 05月号
(2014/03/28)
不明

商品詳細を見る
関連記事

| FAVORITE(フェイバリット) | 00:00 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

三部作かぁ
アス永遠もまだ出てないのに今から楽しみです

| | 2014/03/28 00:34 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sorane880.blog47.fc2.com/tb.php/710-272bb386

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT