ハヤのそらね

きっと、その光は手に入る。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【雑記】僕がドリカンを聴いている時に産まれた子どもがエロゲをプレイできる歳になりました。

年齢に関わる話は、自分へのダメージが大きいので普段から避けているのですが……
(ツイパラ聴いていたと言っている時点で手遅れの気がしますが)

ニコニコで大変なものを見つけてしまったので思わず。


『SOMETHING DREAMSマルチメディアカウントダウン』通称ドリカン。文化放送でかつて放送されていたアニメ・ゲーム・声優ソングのカウントダウン番組です。
知らない人はググって下さい(ぉ

で……この回の放送、聴いていました。
いや、聴いた記憶は全く残ってないのですが、この回の放送を録音したテープを何度も再生して聴いていました。
当時、いわゆる冨永み〜なさん、椎名へきるさんの姉妹時代は、ランキングの曲紹介にコメントが挟まれたんですよね。だから、2位のDREAMSの曲紹介の「うーん、残念。先週トップからワンランクダウン」っていうのと1位のGive a Reasonの「またまたワンランク巻き返してトップ獲得!」っていうのはもう何十回、いや百回以上かもしれません、それだけの回数聴いているのでもうはっきりと覚えてるんですよね。ラジカセの録音で入ったノイズも含めて。

当時の僕にとって、アニメの主題歌をフルで聴けるということは恐ろしく貴重でした。だから必死に録音していました。
特に初期の姉妹パーソナリティ時代は3位以上でないとフルで聴けませんから。
まあ、オープニングでもフルで流れますし、当時の主要なアニソン、声優ソングなんて今と比べるべくもないほど少なかったですから、ほとんどの歌は労せずフルで聴けた気もしますが。
おかげで、当時の人気アニメの主題歌はフルで聴けましたし、声優ソングについてもかなり詳しかった気がします。

さて、僕が聴いたこの回の放送が1996年6月29日。
丸18年前ですよ。

リクエストの宛先の郵便番号も5桁だし。四谷とか浜松町とかいうレベルじゃない。
僕がドリカン聴き始めてオタクの階段を登り始めた頃に生まれた子がもうエロゲーをできる年になってしまったわけですね。

いやぁ……時の流れとは、残酷なものですね……

あと、僕のデータ好きの元を辿ると、ドリカンのチャートも原点の1つなんですよね。1位になった回数、10位圏内にいた回数、そこから導き出される年間ポイントとランキング、そういうのをメモして眺めていました。

ちょっと1回の放送聴いただけで色々思い出されてしまいました。

さて、今日この記事を書いたのは、もちろん丸18年という節目の日だということもありましたが……

ちょっとした、ふ・く・せ・んです☆


スレイヤーズNEXT DVD-BOX 期間限定版スレイヤーズNEXT DVD-BOX 期間限定版
(2008/12/26)
Windows

商品詳細を見る
関連記事

| 雑記 | 23:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sorane880.blog47.fc2.com/tb.php/768-e7d18d9d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT