ハヤのそらね

きっと、その光は手に入る。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【雑記】4年

2014年12月21日。
2010年12月21日発売のTECH GIANにて『いろとりどりのセカイ』が発表されてから丸4年です。
何度か書いていることですが、『星空のメモリア COMPLETE』からFAVORITEのファンになったため、『いろセカ』との付き合いがそのままFAVORITEのファンになってからの時間ということになります。

2014122100001

2014122100002



FAVORITEの歴史が2003年からと考えると2015年で12年。
追いかけたのが4年。3分の1。
もしもう4年追いかければ、16年と8年。FAVORITEの歴史の半分は追いかけたことになります。

でも、今思うのは果たしてあとどれだけ追いかけることができるのか、ということ。
4年前はここまでFAVORITEにハマり込むとは全く思っていませんでした。そして逆に4年前はあれほどハマっていた(どれくらい嵌っていたかといえば7年に1度の御柱祭を観に行くほどに)東方Projectに対する熱が4年の間に冷め切り、今では日ごとに同人誌やCDを処分するほど興味を失っています。
月日があればそれだけ変わってしまうのも無理からぬことなのです。

単純な話、4年という月日は大学に入学した人が卒業してしまう年数なわけですから。
Twitterでも知り合った時は学生だった人達がどんどん就職していき、今では学生の人は数えるほどになってしまいました。
そして4年の間にFAVORITEに限らずPCゲームから離れていってしまった人も少なくありません。それを責めるつもりはありません。致し方ないことだと思います。

私自身、去年『アストラエアの白き永遠』が発表されてから約1年、今までにないほど力を入れて追いかけてきました。
ですが、それが終わった今、果たしてそこまでした意味があったのか正直疑問に感じています。
FAVORITE10周年記念作品を発売した2014年が終わり、新たな一歩を踏みだそうとしている今、自分自身もファンとして5年目に突入し、これからどう付き合っていくか、考える時なのかもしれません。
関連記事

| 雑記 | 22:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sorane880.blog47.fc2.com/tb.php/874-008cdc11

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT