ハヤのそらね

きっと、その光は手に入る。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【雑記】ガンガンのメモリア

先日大変気合の入った個人サイトを見つけました。
http://enixcomic.fan-site.net/index.html

特にこのサイトの少年ガンガン20年史という記事は大変興味深かったです。
http://enixcomic.fan-site.net/enix1/gangan20.html
かくいう私も昔はガンガン派でした。
魔法陣グルグルのアニメでガンガンを知り、ドラクエのエニックスの漫画雑誌ということで読むようになったような気がします。
それと、ジャンプなどの週刊少年漫画を買う余裕がなかったため月刊誌を選んだというのもあるかもしれません。
連載作品の歴史を見ると私が読み始めたのは1995年ごろだったようです。パプワくんは終わっていてZMANはまだ終わっていなかった。そんな時期でした。浪漫倶楽部がちょうど始まった時期のようですが、第1回は読んでなかったと思います。
当時の人気作といえば魔法陣グルグルにハーメルンのバイオリン弾き。そしてロトの紋章。ただ、ロト紋は当時の私にはダイの大冒険ほどの派手さがなくあまり惹かれませんでした。
この3作は劇場映画が公開され、親に連れていってもらいました。
あとそういえば妖怪人間ベムリターンズ、ライオンハート、ダイナマン。たしかに読んだ記憶があります。気がついたら無くなっていました。
これらは後に言われるガンガン系の作品が確立されていくにつれ消えていったのかな、と思います。

ここで言われる中性的なガンガン系というジャンルには大いに同意できます。好きだったTWIN SIGNAL、守護月天、浪漫倶楽部、どれも男性向けとも女性向けとも決められません。当時はいわゆる腐女子という用語も知識もなかったのですが、今思うと女性のファンがいても全くおかしくない作品だと思います。

その後月刊から隔週になり、御家騒動で好きな作品が軒並みなくなり、TWIN SIGNALがGファンタジーに移籍。もはや読みたい作品はスパイラルだけになってしまい、読むのをやめました。ちょうど鋼の錬金術師が始まって間もなくだったと記憶しています。2001年。私とガンガンの付き合いは6年に及びました。

長くなったので今日はこの辺で。


浪漫倶楽部 1 (BLADE COMICS)浪漫倶楽部 1 (BLADE COMICS)
(2005/08/10)
天野 こずえ

商品詳細を見る
関連記事

| 雑記 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sorane880.blog47.fc2.com/tb.php/956-26e5ba21

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT