ハヤのそらね

きっと、その光は手に入る。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【雑記】ブレイドのメモリア

少し前に少年ガンガンの思い出話を書いたので今度はコミックブレイドの思い出話でもしようかと思います。
前に書いたように私は創刊時からブレイドを買っていました。
目的はガンガンから移籍した守護月天、魔探偵ロキ、PEACE MAKERあたりが目当てだったと思います。
このようにエニックス御家騒動によりコミックブレイドに移籍した作家は多いですが、結果として移籍が良い結果をもたらしたものは少ないのではないでしょうか。移籍組の連載は早期に打ち切られたものが少なくなかったです。

そんな中で移籍によってブレイクしたのがARIAではないかと思います。
私も浪漫倶楽部も好きでしたので作品としては知っていましたが、連載していたのが少女漫画誌のステンシルだったため敬遠していました。それが、ブレイドで読んでみるととても良い作品ですぐに好きになりました。もしブレイドに移籍しなければ、埋もれたままになっていたかもしれません。その点、少年漫画誌、少女漫画誌といった括りのないブレイドへの移籍が大成功した、おそらく唯一の作品といっていいかと思います。

他に成功の部類に入るのはガンガン時代からの人気を残したままアニメ化まで果たした魔探偵ロキとPEACE MAKER、そして人気作家の新連載、エレメンタルジェレイドあたりでしょうか。

逆に多くの期待を集めて復活した守護月天は作者の問題などもあり期待はずれと言わざるを得ない形だったと思います。
そして悪い意味でブレイクしたのはジンキ。連載1回目から過激な描写、アニメ化するも不評。そして過激な描写の果てにエロゲ化。闇に落ちていく様子を当初からのファンはどう思っていたのでしょうか。

連載作品のラインナップを見ていると、私がブレイドを購読していたのは2002年の4月から2007年の中頃までだったようです。
読むのを止めたのは結局ガンガンの時と同じで読みたい作品が少なくなってしまったからです。
最後はARIA以外読みたい作品がなくなっていた気がします。
荻原規子さん原作の西の善き魔女のコミック版が連載されたのは本当に意外でした。まさか自分が購読していた雑誌で大好きな作家さんの小説が漫画化され、しかもアニメ化までするとは思いませんでした。その西の善き魔女の連載が終了したのがこの頃のようなので、恐らくこれがブレイドを買わなくなった理由として大きいかと思います。
5年ちょっと。ガンガンが6年程だったので同じくらいの期間だったことになります。

西の善き魔女はありがたいことに読者プレゼントでテレカが2枚当たりました。あるいはそこまで競争率が高くなかったからかもしれませんが。
2015051500001
関連記事

| 雑記 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sorane880.blog47.fc2.com/tb.php/980-70dc3279

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT