ハヤのそらね

きっと、その光は手に入る。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『放課後のプレアデス』#8「ななこ13」観測②

アニメ『放課後のプレアデス』の感想記事です。
ただし、あまり感想を書くのが得意ではないので、星や宇宙をテーマにしたPCゲーム『星空のメモリア』『アストラエアの白き永遠』が好きなにわか天文ファンとして気になった点を観測していこうかと思います。

今回は普段にも増して宇宙要素多めだったので分割です。
Aパート分

こちらはBパート分

・5人それぞれのお弁当
2015053100007
いつきはこれを一人で食べるのか!?
2015053100008
栄養が胸にいっているのだろうか。


・パイオニア10号も追い越して
2015053100010
パイオニア計画のうち10号、11号が太陽系外へ向かっている。先に打ち上げられたパイオニア10号が最も地球から離れたところにいることになる。

・カレンダー
2015053100011
11月1日が火曜日なのは2016年。2016年が舞台ということか。

・アパテ
2015053100013
ギリシア神話の欺瞞と失望の女神
アパテー

対となる存在は真実の女神・アレテイア


・木星の数倍
実際にオールトの雲付近に木星の4倍の質量を持つガス惑星が存在するというものが仮説として存在する。
長周期彗星の起源を説明するための惑星X

ただ、この説は後に比定されている。
テュケー (仮説上の惑星)

・プレアデス星人
2015053100014
ななこの弟の絵から姿と名前を得た存在。
プレアデス星団から来たということではない?

・角マント
2015053100016
ドヤ顔で現れるが最近出番が少ない

・連星系
恒星4分の1は連星系であると考えられている。
明るい方は主星、暗い方は伴星と呼ばれる。
連星

・プレアデス星人からの手紙
2015053100017

ななことプレアデス星人との絆にぽわ~むした。





感想

ななこ回。そして話のスケールは遂に光年のスケールに。こうなったら天の川銀河を飛び出すくらいはある気がしてきました。
今回は今までで一番天文要素が満載でした。一つ一つ調べるのが楽しかったです。
特にセレス(ケレス)はつい先週のコズミックフロントNEXTのテーマだったため名前が出た時はケレス!と反応しました。
また、この直前のコズミックフロントNEXTは土星がテーマで環のプロペラ現象についても少しだけ紹介されました。本当に木曜日は宇宙づくしとなっています。
放課後のプレアデスで宇宙のことに興味を持ったら是非コズミックフロントNEXTも見て欲しいです。

今回は最初、すばるとみなとの姿にぽわーむし、最後にななことプレアデス星人の姿にぽわーむしました。
ななことすばる達の絆、そしてプレアデス星人との絆が一層強まった感じですが、そのプレアデス星人がななこの弟の絵から生まれたものでプレアデス星団から来たものとは限らないということが明らかにはなりました。果たして彼の正体は。
そしてすばるとみなとの仲も進展し、次回は二人の話になる予感。最近出番が少ない角マントを含めて二人の関係はどうなるのでしょうか。
関連記事

| アニメ | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sorane880.blog47.fc2.com/tb.php/997-b560ba99

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT